新着情報

  • 2024年2月9日

    経営理念を納品致しました

    familyse様の経営理念を浄書し、納品致しました。
    普段は力強い書体が多いのですが、
    今回は事業に合わせて優しい書体で書かせて頂きました。
  • 2024年2月6日

    今月の一字 【 軸 】


    人の身体でいうと、背骨。

    背骨がまっすぐ立ってフラフラしてないから正しい姿勢が保てます。

    子どもの頃からボール遊びやチャンバラ、ベッタンと男の子と遊ぶことが多かったんです。

    中学生からソフトボール部に入り、60歳まで現役でした。

    えっ? 書道をずっとやってたんじゃないの?と思われるかもしれません。

    ソフトボールと書道の両方をずっとやってきました。私の中では違和感なく両立していました。

    ソフトボール部ではボールを触ること、打つことが面白くて、

    そして仲間とのワイワイが楽しくて、高校の時はクラブ活動に明け暮れました。

    (朝練、夜練は当たり前)

    もちろん授業はきちんと受けていました。

     

    特に書道の墨を磨る時間と白い半紙に黒い墨で線を引く。

    それが重なって文字になる。目にみえる形になる。おもしろい!!

    静と動の正反対なことですが、共通点があります。

    身体の軸を通すこと。フニャフニャにならないこと。

    軸を意識してバットを振る。そのコツは身についているはずですが・・・。

     

    先日、打ちっぱなしのゴルフ練習場に連れて行って貰いました。

    ソフトのような感覚でクラブを振ればいいとアドバイスを頂きましたが、

    あの直径3cm余りのボールに当たりません。

    前へ飛びません。何としたこと!

    運動神経はある方だと思っていたのですが・・・。

    軸をぶらさず軸で回してやっているつもりが・・・。

    思っている事と出来ていることのギャップを実感している最近です。

     

     

  • 2024年1月30日

    いろは講演会

    文字の成り立ちについての講演をしました。

    名前を上手に書くポイントレッスンを行いました。

     

  • 2024年1月26日

    書道教室の生徒さんの書初め

    書道教室の生徒さんの書初めです。
    毎年、今年の抱負や心に留めておきたい言葉を書いています。
    皆さんも今年の言葉を考えてみてはいかがでしょうか?
    楠本の今年の言葉は「翔」です。

     

     

  • 2024年1月22日

    ふじ社会保険労務士事務所さまの経営理念を浄書させて頂きました

     

    経営理念の中のお嬢さんのお名前を入れて文章化されました。

    その愛情あふれる思いと、

    人々との信頼関係を大事に仕事をされる

    木村さんの真なる熱い思いを受けて作成させて頂きました。

    額の色は、すでに事務所に掲げられているイラスト額に合うように淡いグリーン調で統一感を出させて頂きました。

    やすらぎと頑張る意欲を感じて頂ければ・・・。

    https://kusumotoshoin.com/achieve/%e3%81%b5%e3%81%98%e7%a4%be%e4%bc%9a%e4%bf%9d%e9%99%ba%e5%8a%b4%e5%8b%99%e5%a3%ab%e4%ba%8b%e5%8b%99%e6%89%80/

  • 2024年1月19日

    有限会社ACE様の経営理念を浄書させて頂きました

    有限会社ACE様の経営理念を浄書させて頂きました。

    大阪勧業展で当ブースに足を止めて頂き、その場で経営理念のご予約をいただきました。

    「僕は誰に書いてもらうかを重視している。意気に感じた。」とのお言葉をいただき、

    私自身もより一層感謝の思いと共に意気に感じて、作成させて頂きました。

    益々のご繁栄を祈念いたしております。

     

  • 2024年1月5日

    今年の一字 【 翔 】

     

    飛翔の「翔」

    鳥が羽を広げて大空へ飛び立つ姿を連想させる文字です。

    そこから、未来への希望、ロマンを感じられます。

     

    私の住む高槻では、市役所の前にけやきの木が数本植わっています。

    鳥はその木を寝床にしていて、朝6時過ぎに数百羽が一斉にそれぞれバラバラの方向に飛び立ち、

    夕方日暮れ前になると、どこからともなくその木へ戻ってきます。

    人間には分からない信号を出し合っているのでしょうか。

    不思議に思うと共に、心温まる光景でもあります。

     

    日常は予期せぬいろいろな出来事が起こりますが、

    自然界の運行、サイクルは私達の目に見えない法則にのっとって流れているとしか思えないですね。

    大自然の大きな流れに抱かれながら、日常の出来事に心を尽くしたいと思っております。

    皆様にとりまして、希望溢れる一年でありますように・・・。

     

  • 2024年1月5日

    新年あけましておめでとうございます

  • 2023年12月22日

    年末年始の休暇のお知らせ

    本年中は大変お世話になりました。

    誠に勝手ではございますが、12月29日(金)から1月9日(月)までを当社の年末年始休暇とさせていただきます。

    休業期間中につきましては、何かとご迷惑をおかけいたしますが、何卒よろしくお願い申し上げます。

    来年も本年同様、変わらぬご愛顧のほど、よろしくお願い致します。

    有限会社 楠本書院

  • 2023年12月12日

    垂れ幕の浄書

    2M×60cmの垂れ幕の浄書をしています。

    依頼のサイズに紙を切ることも意外と難しいです。

    きちんと測っているつもりでも・・・あれってこともあります。

    枠取りして下書きをするのが仕上がりを左右する大事な作業です。

    最後に全体のバランスを見ながら浄書していきます。

    さあ、緊張の瞬間です!

     

有限会社楠本書院
代表取締役:楠本 廣子

お問い合わせ

会社名
お名前
メールアドレス
電話番号
お問い合わせ項目
お問い合わせ内容