大阪府高槻市にある毛筆手書きの【楠本書院】 一筆に福を祈って 
経営理念とは? ビジョンとの違いは? 経営方針との違いは? 
そしてその具体的な作り方・作成例・社内での浸透の仕方等を、文章の考案から額の作成、社員との共有まで一貫して承ります。 
心に響く経営理念のことならまずはお問い合わせください。

RSS

松下資料館見学

カテゴリ : 経営理念
あなたの夢をつなぐ理念書道家
楠本書院 代表の楠本広子です


懐かしい思いを胸に松下資料館(現パナソニック)を訪問しました。
 
学校卒業後、結婚するまでの6年間勤めさせていただき、社会人としての原点を教わりました。

松下精神の基本は「製品をつくる前に人間を作る」こと、との50年以上前の言葉がよみがえります。

当時、すでに経営の神様と呼ばれていた創業者の松下幸之助氏、ご高齢ではありましたが、
目に見えない存在感、オーラを感じたことも昨日のことのようです。


今回、特別企画で入室が許可された書庫には、
創業間もない頃からの、対談、講演等、一回一回の資料が手書き原稿で保存されていました。



その莫大な量に圧倒されると共に、保存の仕方も、一回一回の記録を話し言葉そのまま、
手を加えずに書き残されていることに大感激。


松下翁が亡くなり三十年になりますが、ご本人が体験して、後世に残された
「経営理念の確立は、事業経営の根本であり、その事業成功の50%を占める」
の言葉に意を強くすると共に、この道をまっすぐ歩んでいこう、と背筋の伸びた一日でした。


2019-09-11 10:43:56 | コメント(0)

■コメントを投稿する

名前:

URL:

コメント:

削除用パスワード設定:

投稿用画像認証:

※画像の中の文字を半角で入力してください






【お問合せ】
楠本書院 電話:072-683-2291

お問合せフォームはこちら
経営理念のご用命・作成の流れに関してはこちらをご覧ください。