大阪府高槻市にある【楠本書院】 一筆に想いを込めた『書』を通じて、想いを形に
経営理念の作成、オーダーメイド書の作成をはじめ、書道教室・通信講座から美しい文学を学ぶことを大切にしております

RSS

【見える化】のススメ!

カテゴリ : 手書きの価値
あなたの夢をつなぐ理念書道家
楠本書院 楠本広子です。

企業の繁栄は経営理念の浸透共有にあり。
昨年、経営理念を社長様と一緒に作成し、
浄書させていただきました。

今回はそれを全国支店数ヶ所にも掲げたいと、追加発注を頂きました。
広く深く社員さんの心に浸透されていく様、祈らずにはおられません。

① <和紙に浄書>


② <額にセッティング前>


③ <完成>


経営理念は作成しているが、共有ができていなくて、
社内の雰囲気が明るくない、ひいては社内で
問題が発生している等の例を耳にするこの頃です。

当社ではその解決の一助として、
想いを込めた手書きでの経営理念の
【見える化】をご提案しています。

全国で唯一人の理念書道家が、
アドバイスも含めた理念作成のお手伝いをさせていただきます。

2018-04-17 10:14:19

経営理念の力

カテゴリ : 経営理念
あなたの夢をつなぐ理念書道家
楠本書院 楠本広子です。

鳥取からのお客様。
経営理念の引き取りに鳥取県からお越しいただきました。
車で4時間以上の道のりです。

開口一番「楽しみにして来ました!」

その期待の大きさに、私の太い躰も引き締まる思いですし、
たいそうお喜び戴いたことにこちらの喜びも倍増です。
やりがいを感じる瞬間です。






続きがあります。

夜中の1時前にメールが入りました。

今、鳥取に帰られたことに加え、
感謝の言葉がつづられており、
頑張る力になりますとのコメント。

私たちは日々経営をしていると、
いろいろな問題に突き当たります。

心折れそうになることもありますね。
そんなとき、貴方の力になるのは何ですか?

愛する人、ご家族やご友人の存在や言葉、
そして、自分自身の本当の願い(理念)を
確認することで、顔を上げて前へ進む勇気が持てる。
そんなこともあるのではないでしょうか。

ご本人の大切な思いを受け止め、
それを毛筆の墨字で揮毫させて頂くお仕事に、
改めて使命感を感じた出来事でした。


2018-04-13 09:59:19

理念書道家【商標登録申請中】デビューしました!

カテゴリ : 経営理念
あなたの夢をつなぐ理念書道家
楠本書院 楠本広子です。

理念書道家【商標登録申請中】デビューしました!

今回、お客様の社員教育で講演させていただきました。

テーマはもちろん「経営理念について」でした。

経営理念(社員研修)
経営理念(社員研修)


貴方は経営理念をご存知ですか?

その会社の最高の目的(到達点)を文章にしたものです。

したがって、
経営理念を見れば、
その会社が何を大事にしているのかが分かります。

そこには、会社トップである経営者の強い想いはもちろん、
会社全体の方向が示されているのです。


なぜ必要なのか?

マラソンを例にあげてみます。

42.195kmというゴール(目的地)が
ハッキリしているからこそ、
ランナーは、そこを目指して走って行けます。
(途中で水を補給したり、走るペースを考えながら
ゴールを目指すわけです。)

もし、ゴールが設定されていなくて、
どこまで走ればいいのかわからない。
5km走ったら、また次の5kmを走りなさい。

その繰り返しが永遠と続くとすれば、
一体いつまで走り続ければいいのか、
どこへ向かっているのかもわからない...
苦痛以外の何ものでもありません。


普通の人は擦り切れてしまいますよね!?

だから明確なゴールを示すことが大切なのです。
2018-04-12 10:00:00

この字、何の字?

カテゴリ : 書道教室の日
未来を拓(ひら)く 理念書道家 
楠本書院 楠本広子です。

今日は、書道教室の日でした。


生徒さんが、
今月の一文字を見て
「この字は何と読むのですか?」
と、お尋ねがありました。

わたしは、
当然読めると思っていたのですが、
「不親切だったなぁ」と。

改めて、
「龍ですよ」と
優しく言いました。




今日は
お友達の木下さんに
効果的なブログの書き方を
ご指導いただいております。



貴重な時間を
使っていただいて
感謝感謝!

それにしても
なかなか
難しいものですね。
(努力いたします)

このページを
目にとめていただいた貴方。

次回から
内容がグレードアップする(はず)!?

乞うご期待!!!

2018-04-10 14:30:30

新年度始動! 貴方の漢字一文字は?

カテゴリ : 今月の一文字
理念書道家 
楠本書院の楠本広子です。

4月は年度替わりでもあり
新学期でもあり
次へのステップの月です。

という意味で 
”のぼり龍(成長)”の意味で
『龍』の一文字を揮毫しました。

2018-04-03 09:55:17

1 2 3 4 5 6 次へ